FC2ブログ

2015冬 “青春18きっぷ” 北海道① 留萌本線

エム


2015・12 “青春18きっぷ” 北海道①



6:07
JR室蘭本線 追分駅を出発し



岩見沢駅にて
JR函館本線に乗り換え



深川駅へ

留萌本線(増毛行)の発車時刻まで少し待ち時間があるので
ちょいとメガ盛りな天丼が食べられる店を訪ねるが
まさかの臨時休業?!
だったので深川物産館にて



深川駅駅弁
“お楽しみ幕の内” をお買い上げ!!



幕の内なので特別なインパクトはないけど、深川と言えばお米の産地!!
ほんのり暖かいごはんが美味しかった!!



深川名物 “ウロコダンゴ”
1910年に開通した国鉄留萌本線開通記念として販売されたもの。
当時の留萌はニシンの大豊漁で深川に到着する列車はニシンの鱗だらけだった為、当時の深川駅の駅長さんが名付けたそうだ。
食感&味はういろうかな?



この先は2016年廃止が決定している
“留萌本線” を目指す。
廃止区間は赤線(留萌駅⇔増毛駅)

話は変わるけど
12/27
JR函館本線(伊納~近文/黄線区間)嵐山トンネル火災事故があった事を覚えているだろうか?
青線区間は当時、終日運転見合わせとなり帰省客や留萌本線を目指す多くの鉄ちゃんが足止めを食らった!!
復旧したのは2日後の午後で
その前に私はこの区間を脱出していた為、難を逃れた(´-д-)-3





JR留萌本線 終着 “増毛駅”



増毛駅滞在時間はわずか10分。
10分後の折り返し列車に乗らないと次の列車が来るまで3時間待ちとなる。
この10分間の為にはるばる遠征して来たようなもの!!
☆*:*<ФωФ>*::*☆

留萌⇔増毛間すべての駅舎は去年のツーリング中に訪れている。



深川駅にて
JR函館本線 旭川行に乗り換え





15:41
JR函館本線 旭川駅着

旭川駅から天人峡温泉行の無料シャトルバスに乗り





東川町 “天人峡温泉 天人閣”へ
旭川駅から天人峡までの距離は片道およそ40km。
大雪山に近い為、夏山シーズンは賑わうのだろうけど閑散期はガラガラ。
1泊2食付(送迎付)で2人/10526円と超リーズナブルな料金で宿泊する事が出来た。
源泉かけ流しの大きな湯船が常に貸切状態!!
至福の夜を過ごした。

・・・・・・・・・・・・・・・



天人峡温泉の朝
無料シャトルバスで旭川へ戻った。



師走の旭川駅前。
師走の北海道は雪が少なくて穏やかだった事がよくわかる。



旭川駅から徒歩5分
旭川ラーメン “梅光軒 本店”へ



“旭川ラーメン”
旭川と言えば醤油!!
梅光軒のスープはあっさりしていて優しい味。ギラギラスープがお好みの私にはちょいと物足りないかも?w



北見行きの始発は15:05
それまで旭川の街でブラブラ時間を潰し



これから北見へ向かう。



北見駅にて
JR石北本線 緑行きに乗り換え



網走駅から先はJR釧網本線に



20:38
JR釧網本線 知床斜里駅着



“知床斜里駅”
今回、家族を連れ回し付き合わせている。
本を読んだり寝たりしていたけど退屈だったんじゃないかな・・・・・?
(;ーωーA



JR知床斜里駅 徒歩1分
斜里温泉 “ルートイングランディア知床斜里駅前”

“植物モール泉”
源泉かけ流しの超極上湯だったよ!!



Posted byエム

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply